宅建士試験受験講座間もなく開講

2023年度の合格を目指します!

 「2022年度の合格を目指す」の間違いではと思った方も多いと思います。

 間違いではなく2023年度の合格を目指す講座となります。

 今回、勉強をこれから始める方で、初学者の方を対象としています。

 もちろん2022年度の合格をあきらめているわけではなく、合格の可能性はあります。

 しかし今までの経験から、確実な合格を目指す方が得策と考えて、あえて2023年度合格を目指すような内容の講座としました。

 詳細は、右の動画を参照してください。

4分47秒


宅建士試験受験のための勉強会

通学講座

  • 5月11日(水曜日)開講
  • 毎月第1・2・3・4水曜日13:30~
  • 定 員:8人
  • 受講料:11,000円(1か月)
  • 入会金:11,000円

2023年度合格を目指す

 40歳以上の方あるいは初学者の方を対象としますので、2022年度ではなく、2023年度合格を目指して、じっくりと基礎から勉強します。

 丁寧に指導したいと思います

 仕事を持ちながら、基礎から勉強して10月の試験合格はかなり難関です。もちろん合格の可能性はあります。

 今回は慌てずに2022年度の試験は模擬テストの軽い気持ちで受験してください。

 

じっくりと楽しく勉強したい方、一緒に勉強しましょう。

オンライン講座

  • 5月11日(水曜日)開講
  • 毎月第1・2・3・4水曜日
  • 午前クラス   9:00~10:30
  • 夜間クラス 18:00~19:30
  • 定員:16人
  • 受講料:8,800円(1か月)
  • 入会金:11,000円

8分16秒


合格までのスケジュール

  • 民 法 の 基 礎:4月・5月・6月  
  • 宅  建  業   法 :7月・8月・9月・10月
  • 2022年試験本番 合格するかも
  • 法令上の制限:11月・12月
  • その他の分野:1月
  • 2月以降前年度の復習を同じようなペースで
  • 2023年度10月確実な合格

 


鈴木アカデミーの講座の特徴

少人数制

 すべての講座は少人数制としています。

 それは受講生に発言してもらうためです

 

 勉強は意峰的に講義を聞いても理解できません。

 発言することによって、頭の中が整理され、理解が進みます。

 また講師も受講背の理解度が分かり、授業の進め方を柔軟にすることができます。

 

分かりやすい説明

 大人の資格取得講座を開講して30年となります。受講生の多くの方たちから、説明が具体的で分かりやすかった、と言われています。

 難解な法律用語をできるだけ身近な具体例を挙げて、初学者の方にも丁寧に指導しています。

リーズナブル

 大手予備校のように、莫大な宣伝広告j費が使っていません。

 また都心部の一等地に教室を構えることもしていません。

 さらにアルバイト講師も雇っていません。

 そのため、受講料は少人数制にもかかわらず、とてもリーズナブルになっています。


宅建士受験講座申込み

講座の受講は下記からお申し込みください。

受講料はお振込みの場合は下記の銀行口座にお振込みをお願いします。

クレジットカードを希望の方は、こちらから請求書を改めて送付しますので、そちらからお手続きをお願いします。

メモ: * は入力必須項目です