宅建士でセカンドキャリア

定年後・転職のために

 人生100年。60歳定年でも人生はまだまだ続きます。

 もちろん悠々自適の生活もいいでしょうが、もっと働きたい方のほうが多いでしょう。

 しかし、定年後、あるいは定年前に転職したいと思っても、自分の思うような仕事に就くことは至難の業です。

 セカンドキャリアとして、士業(司法書士・行政書士等)にチャレンジされる方も多くいます。

 大いにチャレンジしていただけたらと思います。

 しかし、多くの士業の資格試験はハードルが高く、1回での合格は極めて難しいのが実情です。

 その点、宅建士試験は比較的ハードルが低く、短期間の勉強で1回での合格も十分可能です。

 そして宅建士は、転職にも非常に有利な資格です。

 


スーツを着たおばさんを目指したい

 子育てが終わって再度働きたいと思っても、正社員として雇用してくれるところは、きわめて少ないのが現状です。

 非正規職で、スーパーのレジ打ちや割烹着を着て厨房で働く、介護のお世話をするヘルパーといった仕事なら見つかりますが、事務員としての仕事はほとんどありません。

 そんな中で、宅建士の資格を持っていると、不動産会社だけではなく、金融機関、工務店・大手小売りチェーン店、飲食チェーン店等で事務員として雇用されるチャンスがあります。

 宅建士は女性にとっても魅力のある資格です!


コストパフォーマンスが優れている

 資格を取って、すぐに仕事に就けるのが宅建士の強みです。

 不動産会社に限らず、金融業・建設業・チェーン店を経営する送り業や飲食業でも求人があります。

 不動産会社での従業員5人に一人が宅建士であることが義務付けられていますので、需要が高いです。


中高年にとって役立つ資格

  1. 転職の時に有利に働く
  2. 大家さんをしている
  3. 独立できる

宅建士試験受験のための勉強会

通学講座

富田林教室

3月3日~10月29日

 各木曜日9:30~11:30

受講料:99,000円

シニア料金:66,000円

入会金:  11,000円

オンライン講座

3月2日~10月30日

各水曜日9:30~11:30

 

受講料:77,000円

シニア料金:55,000円

入会金:11,000円


宅建士受験講座お申込み

講座の受講は下記からお申し込みください。

受講料はお振込みの場合は下記の銀行口座にお振込みをお願いします。

クレジットカードを希望の方は、こちらから請求書を改めて送付しますので、そちらからお手続きをお願いします。

メモ: * は入力必須項目です