超高齢社会で必要とされる資格

 福祉住環境コーディネーターは、医療・福祉・介護保険・住宅・バリアフリーのことに精通しています。この資格の内容はシニアにとって必要不可欠なものです。

 アドバイザリーとしてだけでなく、ご自身の住宅の改築等にも大きな威力を発揮します。

 資格も1級から3級まであり、少しずつステップアップできます。そして、試験も年に2回あり、会場受験だけではなく、ネットでの受験もできます。

9分8秒


こんな方たちにお勧めです


2022年度試験概要

2級・3級

  • 第1回試験日:  7月22日~  8月  8日
  • 第2回試験日:11月11日~11月28日
  • 試験方式:IBT方式・CBT方式
  • 受験料:3級5,500円 2級7,700円
  • 受験資格なし

 

 


福祉住環境コーディネーター受験講座

通学クラス

  • 5月13日(金曜日)開講
  • 毎月第2・3・4金曜日13:20~15:00
  • 定員:8人
  • 受講料:9,900円(1か月)
  • 入会金:11,000円

 

オンラインクラス

  • 5月13日(金曜日)開講
  • 毎月第2・3・4金曜日8:40~10:20
  • 定員:16人
  • 受講料:6,600円(1か月)
  • 入会金:11,000円

福祉住環境コーディネーター受験講座申し込み

メモ: * は入力必須項目です